Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

0-05-30から1日間の記事一覧

setPredicate:

** -(void)setPredicate:(NSPredicate *)predicate: 解説 与えられた条件に一致したビューの値をセットします。 このメソッドはmatchForPredicate:がポジティブ値を返す時のみ呼び出される。 カスタムビューの値をセットするためにこのメソッドをオーバラー…

rightExpressions

** 解説 レシーバーの式の右項を返します。 返り値 ( NSArray * ) レシーバーの式の右項 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPredicateEditorRowTemplate 使用可能 10.5 参照 例文

predicateWithSubpredicates:

** -(NSPredicate *)predicateWithSubpredicates:(NSArray *)subpredicates: 解説 レシーバーの値と与えられたサブ条件によって表現される条件を返します。 返り値 ( NSPredicate * ) レシーバーの値と与えられたサブ条件によって表現される条件 引数 ( NSAr…

options

** 解説 レシーバーの比較条件オプションを返します。 返り値 ( NSUInteger ) レシーバーの比較条件オプション 可能な値はNSComparisonPredicate_Optionsを見てください。 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPredicateEditorRowTemplate 使用可能…

operators

** 解説 レシーバーのオペレータの配列を返します。 返り値 ( NSArray * ) レシーバーのオペレータの配列 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPredicateEditorRowTemplate 使用可能 10.5 参照 例文

modifier

** 解説 レシーバーの比較条件モディファイアを返します。 返り値 ( NSComparisonPredicateModifier ) レシーバーの比較条件モディファイア 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPredicateEditorRowTemplate 使用可能 10.5 参照 例文

matchForPredicate:

** -(double)matchForPredicate:(NSPredicate *)predicate: 解説 もしレシーバーが与えた条件を表現できるならポジティブ番号を返します、できなければ0を返します。 返り値 ( double ) もしレシーバーが与えた条件を表現できるならポジティブ番号を返します…

leftExpressions

** 解説 レシーバーの式の左項を返します。 返り値 ( NSArray * ) レシーバーの式の左項 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPredicateEditorRowTemplate 使用可能 10.5 参照 例文

:modifier:operators:options:

** -(NSArray *):(NSArray *)rightExpressions: modifier:(NSComparisonPredicateModifier)modifier: operators:(NSArray *)operators: options:(NSUInteger)options: 解説 pop-up-pop-up-pop-upスタイルの行テンプレートを初期化して返します。 返り値 ( NS…

initWithLeftExpressions:rightExpressionAttributeType:modifier:operators:options:

** -(NSArray *)initWithLeftExpressions:(NSArray *)leftExpressions: rightExpressionAttributeType:(NSAttributeType)attributeType: modifier:(NSComparisonPredicateModifier)modifier: operators:(NSArray *)operators: options:(NSUInteger)options: …

initWithCompoundTypes:

** -(id)initWithCompoundTypes:(NSArray *)compoundTypes: 解説 複合条件の表示に適した行テンプレートを初期化して返します。 compoundTypesによって指定された複合条件のための初期化された行テンプレート。 返り値 ( id ) 引数 ( NSArray * )compoundTyp…

displayableSubpredicatesOfPredicate:

** -(NSArray *)displayableSubpredicatesOfPredicate:(NSPredicate *)predicate: 解説 与えられた条件のサブ行で作られるサブ条件を返します。 複雑な複合条件を取り扱うカスタムテンプレートを作るためにこのメソッドをオーバーライドできます 返り値 ( NS…

compoundTypes

** 解説 レシーバーの複合条件タイプを配列で返します。 返り値 ( NSArray * ) 複合条件タイプのNSNumberオブジェクトの配列 可能な値はCompound_Predicate_Typesを見てください 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPredicateEditorRowTemplate 使…

attributeType

** 解説 レシーバーの属性タイプを返します。 返り値 ( NSAttributeType ) 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPredicateEditorRowTemplate 使用可能 10.3 参照 例文

setRowTemplates:

** -(void)setRowTemplates:(NSArray *)rowTemplates: 解説 レシーバーの行テンプレートをセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( NSArray * )rowTemplates フレームワーク ApplicationKit クラス NSPredicateEditor 使用可能 10.5 参照 例文

rowTemplates

** 解説 レシーバの行テンプレートを返します。 他のがセットされるまでこの内容はシングルコンパウンドNSPredicateEditorRowTemplateオブジェクト 返り値 ( NSArray * ) レシーバーの行テンプレート 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPredicate…

URL

** 解説 レシーバによって表示されるパス値を返します。 返り値 ( NSURL * ) パス値 引数 フレームワーク ApplicationKit クラス NSPathControl 使用可能 10.5 参照 例文

setURL:

** -(void)setURL:(NSURL *)url: 解説 レシーバーによって表示されるパス値をセットします。 設定するときNSPathComponentCell オブジェクトの配列は自動的にurlのパスを基準にセットするでしょう。 もし、urlがファイルURLで、パスが存在するならなら(isFi…

setPathStyle:

** -(void)setPathStyle:(NSPathStyle)style: 解説 レシーバーのパススタイルをセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( NSPathStyle )style フレームワーク ApplicationKit クラス NSPathControl 使用可能 10.5 参照 例文

setPathComponentCells:

** -(void)setPathComponentCells:(NSArray *)cells: 解説 現在表示されているNSPathComponentCell オブジェクトの配列をセットします。 配列でそれぞれの項目はNSPathComponentCellまたはそのサブクラスのインスタンスでなければならない。 この値を、nilに…

setDraggingSourceOperationMask:forLocal:

** -(void)setDraggingSourceOperationMask:(NSDragOperation)mask: forLocal:(BOOL)isLocal: 解説 draggingSourceOperationMaskForLocal:から返されたデフォルト値を設定します。 デフォルトでは、isLocal が YESのとき、draggingSourceOperationMaskForLoc…

setDoubleAction:

** -(void)setDoubleAction:(SEL)action: 解説 レシーバーのダブルクリックアクションをセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( SEL )action フレームワーク ApplicationKit クラス NSPathControl 使用可能 10.5 参照 例文

setDelegate:

** -(void)setDelegate:(id)delegate: 解説 レシーバーのデリゲートをセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( id )delegate フレームワーク ApplicationKit クラス NSPathControl 使用可能 10.5 参照 例文