Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

0-06-04から1日間の記事一覧

workflowControllerDidRun:

ワークフローが実行した時に起動します。 -(void)workflowControllerDidRun:(AMWorkflowController *)controller: 解説 デリゲートメソッド ワークフローが実行した時に起動します。 返り値 ( void ) 引数 ( AMWorkflowController * )controller フレームワ…

workflowController:willRunAction:

コントローラーのワークフローが実行しようとした時に起動します。 -(void)workflowController:(AMWorkflowController *)controller: willRunAction:(AMAction *)action: 解説 デリゲートメソッド コントローラーのワークフローが実行しようとした時に起動し…

workflowController:didRunAction:

アクションでコントローラーのワークフローの実行が終了したときに起動する -(void)workflowController:(AMWorkflowController *)controller: didRunAction:(AMAction *)action: 解説 デリゲートメソッド アクションでコントローラーのワークフローの実行が…

workflowController:didError:

コントローラーのワークフロー衝突エラーのとき起動する -(void)workflowController:(AMWorkflowController *)controller: didError:(NSError *)error: 解説 デリゲートメソッド コントローラーのワークフロー衝突エラーのとき起動する 返り値 ( void ) 引数…

workflow

** 解説 コントローラーのワークフローを返します。 返り値 ( AMWorkflow * ) コントローラーのワークフロー 引数 フレームワーク Automator クラス AMWorkflowController Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

stop:

** -(IBAction)stop:(id)sender: 解説 関連するワークフローを停止します。 返り値 ( IBAction ) 引数 ( id )sender フレームワーク Automator クラス AMWorkflowController Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

setWorkflow:

** -(void)setWorkflow:(AMWorkflow *)workflow: 解説 コントローラーのワークフローをセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( AMWorkflow * )workflow フレームワーク Automator クラス AMWorkflowController Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

setDelegate:

** -(void)setDelegate:(id)delegate: 解説 コントローラーのデリゲートをセットします。 返り値 ( void ) 引数 ( id )delegate フレームワーク Automator クラス AMWorkflowController Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

run:

** -(IBAction)run:(id)sender: 解説 最初に以前の実行の間のアクションでの結果のストアをクリアにした後で関連するワークフローを実行します。 返り値 ( IBAction ) 引数 ( id )sender フレームワーク Automator クラス AMWorkflowController Instance Met…

isRunning

** 解説 コントローラーのフレームワークが現在実行されているかを示すBool値を返します。 返り値 ( BOOL ) コントローラーのワークフローが現在実行されていたらYES、そうでなければNOを返します。 引数 フレームワーク Automator クラス AMWorkflowControl…

delegate

** 解説 コントローラーのデリゲートを返します。 コントローラーのデリゲート 返り値 ( id ) 引数 フレームワーク Automator クラス AMWorkflowController Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

canRun

** 解説 コントローラーのワークフローが実行できるかを示すBool値を返します。 Runボタンやワークフローを実行するために使う他のUIエレメントが有効か分析するためにこのメソッドを使うでしょう 返り値 ( BOOL ) コントローラーのワークフローが実行できる…

writeToURL:error:

** -(BOOL)writeToURL:(NSURL *)fileURL: error:(NSError **)outError: 解説 返り値 ( BOOL ) 引数 ( NSURL * )fileURL ( NSError ** )outError フレームワーク Automator クラス AMWorkflow Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

valueForVariableWithName:

** -(id)valueForVariableWithName:(NSString *)variableName: 解説 返り値 ( id ) 引数 ( NSString * )variableName フレームワーク Automator クラス AMWorkflow Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

setValue:forVariableWithName:

** -(BOOL)setValue:(id)value: forVariableWithName:(NSString *)variableName: 解説 返り値 ( BOOL ) 引数 ( id )value ( NSString * )variableName フレームワーク Automator クラス AMWorkflow Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

setInput:

** -(void)setInput:(id)input: 解説 返り値 ( void ) 引数 ( id )input フレームワーク Automator クラス AMWorkflow Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

input

** 解説 返り値 ( id ) 引数 フレームワーク Automator クラス AMWorkflow Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

initWithContentsOfURL:error:

** -(id)initWithContentsOfURL:(NSURL *)fileURL: error:(NSError **)outError: 解説 返り値 ( id ) 引数 ( NSURL * )fileURL ( NSError ** )outError フレームワーク Automator クラス AMWorkflow Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

fileURL

** 解説 返り値 ( NSURL * ) 引数 フレームワーク Automator クラス AMWorkflow Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

actions

** 解説 返り値 ( NSArray * ) 引数 フレームワーク Automator クラス AMWorkflow Instance Methods 使用可能 10.5 参照 例文

runWorkflowAtURL:withInput:error:

** +(id)runWorkflowAtURL:(NSURL *)fileURL: withInput:(id)input: error:(NSError **)error: 解説 返り値 ( id ) 引数 ( NSURL * )fileURL ( id )input ( NSError ** )error フレームワーク Automator クラス AMWorkflow Class Methods 使用可能 10.5 参照…

** NSString * ABLocalizedPropertyOrLabel ( NSString * propertyOrLabel ); 解説 プロパティ、ラベル、キーでローカライズされたバージョンを返します。 返り値 引数 ( NSString * )propertyOrLabel フレームワーク AddressBook クラス ABLocalizedPropert…

consumeImageData:forTag:

** -(void)consumeImageData:(NSData *)data: forTag:(NSInteger)tag : 解説 非同期フェッチ主導の与えられたタグで画像データを得ます。 返り値 ( void ) 引数 ( NSData * )data ( NSInteger )tag フレームワーク AddressBook クラス ABImageClient 使用可…

titleForPerson:identifier:

** -(NSString *)titleForPerson:(ABPerson *)person: identifier:(NSString *)identifier: 解説 アクションのメニュー項目のタイトルをリクエストするためにデリゲートへ送信します。 もしactionPropertyによってプロパティが複数の属性を返すならidentifie…

shouldEnableActionForPerson:identifier:

** -(BOOL)shouldEnableActionForPerson:(ABPerson *)person: identifier:(NSString *)identifier: 解説 アクションが有効かどうかデリゲートに送信します。 もしactionPropertyによってプロパティが複数の属性を返すなら identifierは選択された値の固有のI…

performActionForPerson:identifier:

** -(void)performActionForPerson:(ABPerson *)person: identifier:(NSString *)identifier : 解説 アクションの実行をデリゲートへ送信します。 プロパティがactionPropertyによって複数の値を返すならidentifier選択された値の固有のIDを含みます。 返り…

actionProperty

** 解説 ABProperty(人物プロパティ)がアクションを適用するリクエストをデリゲートに送信します。 返り値 ( NSString * ) 引数 フレームワーク AddressBook クラス ABActionDelegate 使用可能 10.3 参照 例文

matchesRecord:

** -(BOOL)matchesRecord:(ABRecord *)record: 解説 レコードが検索エレメントとマッチするかどうかテストします。 返り値 ( BOOL ) 引数 ( ABRecord * )record フレームワーク AddressBook クラス ABSearchElement 使用可能 10.2 参照 例文

searchElementForConjunction:children:

** +(ABSearchElement *)searchElementForConjunction:(ABSearchConjunction)conjunction: children:(NSArray *)children: 解説 与えられたconjunction(結合)と、一緒に検索エレメントの配列との合成によって作られた複合の検索エレメント(ABSearchElemen…

valueForProperty:

** -(id)valueForProperty:(NSString *)property: 解説 与えられたプロパティの値を返します。 返り値 ( id ) 引数 ( NSString * )property フレームワーク AddressBook クラス ABRecord 使用可能 10.2 参照 例文