Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

CFWriteStreamGetError

書き込むストリームのエラーを得ます
CFStreamError  CFWriteStreamGetError ( 
                CFWriteStreamRef   stream );

解説

書き込むストリームのエラーを得ます。

返り値

引数

( CFWriteStreamRef )stream

クラス

CFWriteStream

Function

使用可能

10.0

参照

例文

if (!CFWriteStreamOpen(writeStream)) {
		CFStreamError myErr = CFWriteStreamGetError(writeStream);
		//エラーがあったら
        if (myErr.domain == kCFStreamErrorDomainPOSIX) {
			//POSIXエラーコード受ける
        } else if (myErr.domain == kCFStreamErrorDomainMacOSStatus) {
			//MACエラーコード受ける
            OSStatus macError = (OSStatus)myErr.error;
			(macError)?CFShow(CFSTR("MacOK")):CFShow(CFSTR("Mac NG"));
			//エラー処理
		}
	}else{
}