Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

errorWithDomain:code:userInfo:

Index>Foundation>NSError

エラーオブジェクトを作って返します
+(id)errorWithDomain:(NSString *)domain:
             code:(int)code:
             userInfo:(NSDictionary *)dict :

解説

エラーオブジェクトを作って返します。
【Domain】
●NSPOSIXErrorDomain
POSIX/BSD エラー
●NSOSStatusErrorDomain
Mac OS 9/Carbon エラーコード
●NSMachErrorDomain
Mach エラー
●NSURLErrorDomain
URL loading system エラー

返り値

( id )

オブジェクト

引数

( NSString * )domain

ドメイン

( int )code

コード

( NSDictionary * )dict 

追加情報

クラス

NSError

Class Methods

使用可能

10.2.7(10.2+safari)

参照

例文

#import "MyObject.h"

@implementation MyObject

- (IBAction)myAction:(id)sender
{
id error = [NSError errorWithDomain:@"NSOSStatusErrorDomain"
                            code:-10
                            userInfo:[NSDictionary dictionary]
                            ];
    NSLog([error description]);
}
@end