Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

isOneway

メソッドシグネチャは非同期の分散オブジェクトを通して呼ばれるかを返します

解説

メソッドシグネチャは非同期の分散オブジェクトを通して呼ばれるかを返します。
そうであればYESを返します。
その場合、メッセージの送信リモートオブジェクトは、応答を待ちません。

返り値

( BOOL )

YES/NO

引数

クラス

NSMethodSignature

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

例文

#import "MyObject.h"
@implementation MyObject

- (IBAction)myAction:(id)sender
{
    id aSignature ;//シグネチャ
    id invocation ;//起動オブジェクト
    SEL aSelector ;//アクションセレクタ
    aSelector  = @selector( timerControl );//アクションセレクタをセット
    aSignature = [ self methodSignatureForSelector:aSelector ];//セレクタのシグネチャをセット
    invocation = [ NSInvocation invocationWithMethodSignature:aSignature ];//起動オブジェクトをセット
    [ invocation setTarget: self ];//ターゲットはself
    [ invocation setSelector: aSelector ];//セレクタをセット
    [ invocation invoke ];//起動する
    
    if ([[invocation methodSignature] isOneway]){
    NSLog(@"YES");
    }else{
    NSLog(@"NO");
    }
    

}

-(void) timerControl{
NSLog(@"...");
}

@end