Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

secondsFromGMTForDate:

指定した日付でタイムゾーングリニッジ標準時との間隔を秒で返します
-(int)secondsFromGMTForDate:(NSDate *)aDate:

解説

指定した日付でレシーバーのタイムゾーングリニッジ標準時との間隔を秒で返します。
サマータイムなどに利用しますが、日本ではあまり関係ないです。
(米国/東部標準時ESTのサマータイムはEDTなど)

返り値

( int )

整数値

引数

( NSDate * )aDate

日付

クラス

NSTimeZone

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

例文

#import "MyObject.h"

@implementation MyObject

- (IBAction)myAction:(id)sender
{

NSDate *theDate;
theDate = [NSCalendarDate dateWithYear:2001 month:1
			day:1 hour:0 minute:0 second:0 timeZone:[NSTimeZone localTimeZone]];
NSLog([NSString stringWithFormat:@"%d",[[NSTimeZone localTimeZone] secondsFromGMTForDate:theDate]]);
}

@end