Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

UIAcceleration

INDEX>UIKit>

アクセラレーションクラス
継承 NSObject
準拠 NSObject (NSObject)
フレームワーク /System/Library/Frameworks/UIKit.framework
使用可能 iOS2.0以降
定義 UIAccelerometer.h

概要

(編集中)
UIAccelerationクラスはアクセラレータイベントデータを保持します。
あなたのアプリケーションがアクセラレータ通知を受け取る時、このクラスのインスタンスは通知のオブジェクトに保持する。
アクセラレータ通知を受け取るための情報はUIAccelerometerクラスを見てください。
それぞれのアクセラレータイベントはデバイスの三つの角度(図を見てください)に属する現在のアクセラレーションをリレーします。
それぞれの角度のアクセラレーション値は重力値としてハードウエアによって直接反応します。
その結果、約1Gなら1.0、-1Gなら-1.0を提供します。

Accessing the Acceleration Values

x property
y property
z property
timestamp property

タスク