Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

attributedStringValue

INDEX>AppKit>NSControl

編集を終えた後、属性付文字列を返します

Objective-C

Swift


更新時のバージョン

OS X 10.10.3
Swift1.2

解説

属性付文字列を返します。
セルが編集されている場合は、値を返す前に全ての編集を中止します。

返り値

( NSAttributedString * )

属性付文字列

引数

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSControl

使用可能

10.0

参照

cocoaapi.hatenablog.com

例文

//myOutletのTextFieldに入れた文字をsenderのボタンタイトルにする
NSAttributedString* attst;
attst = [myOutlet attributedStringValue];//myOutletはTextField

[sender setTitle:attst];//senderはボタン