Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

canRepresent

INDEX>AppKit>NSScreen

スクリーンでサポートされる色深度を返します

Swift

open func canRepresent(_ displayGamut: NSDisplayGamut) -> Bool

解説

ガモットマッピング可能かどうかを返します。

返り値

色深度の配列
Swift

open func canRepresent(_ displayGamut: NSDisplayGamut) -> Bool

引数

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSScreen

使用可能

10.12

参照

更新時のバージョン

OS X 10.14.5
Swift4.0

関連記事(外部サイト)

developer.apple.com


例文


Swift4.0

@IBAction func function008(_ sender: Any) {
        let screenArray : [AnyObject] = NSScreen.screens
        for value in screenArray {
            let result : Bool = value.canRepresent(.sRGB)
            if (result){
                print("YES")
            }else{
                print("NO")
            }
        }
    }