Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

setDataSource:

コンボボックスのデータソースをセットします
-(void)setDataSource:(id)aSource:

解説

コンボボックスのデータソースをセットします。setUsesDataSource:メソッドでYESをセットしておく必要があります。
データソースは-(int)numberOfItemsInComboBox:(NSComboBox *)aComboBoxメソッドと

  • (id)comboBox:(NSComboBox *)aComboBox objectValueForItemAtIndex:(int)indexメソッドが必須のメソッドです。

返り値

( void )

なし

引数

( id )aSource

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSComboBox

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

- setUsesDataSource:

例文

- (IBAction)myAction:(id)sender
{
[myOutlet setUsesDataSource:YES];
[myOutlet setDataSource:dataObj];
NSLog([[myOutlet dataSource] className]);
}