Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

setValues:forParameter:

指定したパラメータの値をセットします
-(void)setValues:(const long *)vals:
               forParameter:(NSOpenGLContextParameter)param:

解説

指定したパラメータの値をセットします。
【NSOpenGLContextParameter】
● NSOpenGLCPSwapRectangle
● NSOpenGLCPSwapRectangleEnable
● NSOpenGLCPRasterizationEnable
● NSOpenGLCPSwapInterval
● NSOpenGLCPSurfaceOrder
● NSOpenGLCPSurfaceOpacity 透明にするか
● NSOpenGLCPStateValidation
NSOpenGLCPSurfaceOpacityに0をセットするとバックグラウンドが透明になります。

返り値

( void )

なし

引数

( const long * )vals
( NSOpenGLContextParameter )param

パラメータ

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSOpenGLContext

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

- getValues:forParameter:

例文

[glCon setValues:&setVal forParameter:NSOpenGLCPSwapRectangle];
[glCon getValues:&vals forParameter:NSOpenGLCPSwapRectangle];
openGLContext = [[NSOpenGLContext alloc] initWithFormat:fmt shareContext:nil];
[openGLContext setValues:&opaque forParameter:NSOpenGLCPSurfaceOpacity];