Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

validateForDelete:

削除できるかを返します
-(BOOL)validateForDelete:(NSError **)error:

解説

削除できるかを返します。
削除できるならYESを返します。そうでなければNOを返し、NSErrorで問題の内容を返します。

返り値

( BOOL )

YES/NO

引数

( NSError ** )error

クラス

NSManagedObject

Instance Methods

使用可能

10.4

参照

例文

NSManagedObject *managedObject = [fetchedObjects objectAtIndex:0];
	NSLog(@"fetchedObjects %@",[managedObject description]);
	 NSError *error = nil;
		if ([managedObject validateForDelete: &error	]){
			NSLog(@"YES");
			}else{
			NSLog(@"NO %@",[error description]);
			}