Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

becomeKeyWindow

キーウインドウになるときに呼ばれます

解説

キーウインドウになるときに呼ばれます。
自動的に呼び出されるので直接このメソッドを呼び出しません。
サブクラスでオーバーライドして使います。
このメソッドはレシーバーのファーストレスポンダを再建し、becomeKeyWindowメッセージを送信します。
デフォルトの通知センターにNSWindowDidBecomeKeyNotificationをポストします。

返り値

( void )

なし

引数

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSWindow

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

- makeKeyWindow
- makeKeyAndOrderFront:
- becomeMainWindow

例文

#import "MyWindow.h"
//NSWindowのサブクラス
@implementation MyWindow
-(void)becomeKeyWindow
{
NSLog(@"becomeKeyWindow");
}
@end