Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

dataWithBytesNoCopy:length:

INDEX>Foundation> NSData

バッファバイトから長さバイトを保持するデータオブジェクトをつくって返します

Objective-C

+(id)dataWithBytesNoCopy:(void *)bytes
         length:(NSUInteger)length

Swift


    

解説

指定したポインタから指定した長さのデータオブジェクトをつくって返します。

返り値

Objective-C

( id )

Swift


    


データ

引数

Objective-C

( void * )bytes

Swift


    

Objective-C

( unsigned )length

Swift


    

クラス

NSData

使用可能

10.0

関連記事(外部サイト)

AES128暗号
AES128暗号 | ねこブログ


Objective-C - セーブデータを暗号化し「端末への保存」や「PHP連携」を行う。 - Qiita

更新時バージョン

OS X 10.10
iOS 8.0

例文

Objective-C

NSData *dat1 = [NSData dataWithBytesNoCopy:sPointer
        length:[str cStringLength]];

Swift