Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

Objective-C

Index>Objective-C

Objective-C

ARC(Auto Reference Counting)基本型@interface#import#pragma markmain()selfイニシャライザコンパイラ指示子コンパイルスーパークラスブロック構文(blocks)

セレクタ(@selector)(→コンパイラ指示子
@interface(→コンパイラ指示子
@implementation(→コンパイラ指示子
@end(→コンパイラ指示子

@private(→コンパイラ指示子
@public(→コンパイラ指示子

__attribute__*1
__attribute__*2


https://developer.apple.com/library/mac/#documentation/MacOSX/Conceptual/BPFrameworks/Concepts/WeakLinking.html

@protocol()(→コンパイラ指示子

@synthesize

@encode()

isa

__cmd

__block

self
自身のオブジェクトを表す場合

super
親クラスのメソッド、プロパティにアクセスする場合に使う。

Class

typedef


高速列挙(fast enumeration)

クラスクラスター

ファサードパターン

連想配列

dispatch_async()


コメント
1行のコメントは行頭に//を記述します。
//
Xcodeではコメントにしたい行を選択状態にして、⌘+/で行頭に//が入ります。すでに//が入っている状態であれば削除されます。

複数行のコメントは「/*」と 「 */」ではさみます。




リテラル
 数値
 論理値
 文字
 文字列
変数
 代入
 キャスト
 スコープ

定数

演算子
 算術演算子
 インクリメント、デクリメント
 ビット演算子
 
条件分岐
 if
if (){

}

switch

switch (){
case 定数:
文;
break;
}
ループ
for
do while
for in

ヘッダファイルの読み込み

クラス
クラスのインポートは
#import

#import "MyObject.h"

@class NSString;

クラスの宣言
@interface クラス名 : スーパークラス
プロパティ宣言
メソッド宣言
@end


 継承


メソッド
 宣言
 クラスメソッド

  1. (戻り値の型)メソッド名; 

 インスタンスメソッド

  • (戻り値の型)メソッド名;

 引数が1つあるメソッド

  • (戻り値の型)メソッド名:(引数の型)引数名;

 引数が2つ以上あるメソッド

  • (戻り値の型)メソッド名:(引数1の型)引数1名 ラベル:(引数2の型)引数2名;


 メソッドの呼び出し
 インスタンスの作成
  allocとinitを使用。newでもよい(newはalloc+init)。そのほかコンビニエンスメソッドがある場合はallocとinit...を組み合わせる。
 インスタンスの初期化
 解放

プロパティ
 インスタンス変数を外部に公開する。
 インスタンス変数、アクセッサメソッドを自動作成
 インスタンス変数はプロパティ名の先頭に「_」をつけたもの。
 定義
 値の設定と取得

外部からプロパティにアクセスするには「.」演算子を使う
オブジェクト.プロパティ

MyObject *obj = [[MyObject alloc] init];
int aValue = obj.value;

プロトコル

例外

カテゴリ

セレクタ



ブロックス



*1:weak_import

*2:weak