Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

waitForDataInBackgroundAndNotifyForModes:

Index>Foundation>NSFileHandle

データがバックグラウンドスレッドで利用できるかどうかを調べます
-(void)waitForDataInBackgroundAndNotifyForModes:(NSArray *)modes:

解説

データがバックグラウンドスレッドで利用できるかどうかを調べます。
データが利用できるようになれば、NSFileHandleDataAvailableNotificationで全てのオブザーバーに通知します。通知がポストされたら、スレッドは終了します。
このメソッドは実行ループを指定することができます。

返り値

( void )

なし

引数

( NSArray * )modes

モード

クラス

NSFileHandle

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

- initWithFileDescriptor:

例文

[handle waitForDataInBackgroundAndNotifyForModes:[NSArray arrayWithObject:NSDefaultRunLoopMode]];//バックグラウンドで利用できるか通知