Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

UICollectionViewクラス

INDEX>UIKit>

apple

行、列でアイテムを配置して表示できるビュー
継承 UIScrollView : UIView : UIResponder : NSObject
準拠 NSCoding (UIScrollView)
NSCoding (UIView)
UIAppearance (UIView)
UIAppearanceContainer (UIView)
NSObject (NSObject)
フレームワーク /System/Library/Frameworks/UIKit.framework
使用可能 iOS 6.0以降
定義 UICollectionView.h

概要

行、列でアイテムを配置して表示できるビュー

メソッドとプロパティ

コレクションビューの初期化

– initWithFrame:collectionViewLayout:

コレクションビューの設定

collectionViewLayout property
– setCollectionViewLayout:animated:
delegate property
dataSource property
backgroundView property

コレクションビューの状態の取得

– numberOfSections
– numberOfItemsInSection
– visibleCells

セクションの挿入、移動、除去

– insertSections
– moveSection:toSection
– deleteSections

ビューでアイテムのスクロール

– scrollToItemAtIndexPath:atScrollPosition:animated

コレクションビューの同時の変更

– performBatchUpdates:completion

クラス

UICollectionView

参照