Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

NSViewクラス

INDEX>AppKit>

NSView

apple

解説

表示に使用するビューのクラスです

継承 NSResponder : NSObject
準拠 NSAnimatablePropertyContainer
  NSCoding (NSResponder)
  NSObject (NSObject)
フレームワーク /System/Library/Frameworks/AppKit.framework
使用可能 Mac OS X v10.0以降
定義 NSClipView.h
  NSMenuItem.h
  NSView.h
定数ガイド  
関連するサンプル  

概要

表示に使用するビューのクラスです。

サブクラス化の注意

参照

メソッド

インスタンスの作成

initWithFrame:
 NSViewを初期化して返します 10.0-

prepareForReuse
 ビューの再利用を行うために初期状態にする 10.7-

タグで検索

viewWithTag
tag

GStateの管理

allocateGState
 GStateを維持させます。
gState
setUpGState
renewGState
releaseGState

スクローリング

scrollPoint
scrollRectToVisible
autoscroll
 イベントの場所まで自動スクロールします。
adjustScroll: 
 変更された矩形を返します。
scrollRect:by
enclosingScrollView
scrollClipView:toPoint:
reflectScrolledClipView: