Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

colorUsingColorSpaceName:device:

モニタやプリンタのデバイス辞書と色空間で変換して返します
-(NSColor *)colorUsingColorSpaceName:(NSString *)colorSpace:
             device:(NSDictionary *)deviceDescription:

解説

モニタやプリンタのデバイス辞書と色空間名で変換して返します。
色空間名(colorSpace)がnilなら、最適な色空間が使われます。
デバイス辞書(deviceDescription)がnilなら、現在のデバイスの辞書を使います。
うまく変換できなければnilを返します。

返り値

( NSColor * )

引数

( NSString * )colorSpace

色空間名

( NSDictionary * )deviceDescription

デバイス辞書

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSColor

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

- colorSpaceName
- colorUsingColorSpaceName:

例文

#import "Controller.h"

@implementation Controller

- (IBAction)myAction:(id)sender
{
	NSColor *theColor = [NSColor redColor];//カラー作成
	NSColor *newColor = [theColor colorUsingColorSpaceName:NSCalibratedRGBColorSpace
													device:[[NSScreen mainScreen] deviceDescription]
	];
	[name setStringValue:@"aaaaaaa"];//outlet nameに文字をセット
	[name setTextColor:newColor];//outlet name(text field)の文字色をtheColorにする
	
}

@end

ペコッぱ 白色

ペコッぱ 白色