Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

tableView:setObjectValue:forTableColumn:row:

指定したテーブル列と行にオブジェクトをセットします
-(void)tableView:(NSTableView *)aTableView:
                setObjectValue:(id)anObject:
                forTableColumn:(NSTableColumn *)aTableColumn:
                row:(int)rowIndex:

解説

指定したテーブル列と行にオブジェクトをセットします。

返り値

( void )

なし

引数

( NSTableView * )aTableView

テーブルビュー

( id )anObject

オブジェクト

( NSTableColumn * )aTableColumn

テーブル列

( int )rowIndex

行番号

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSTableDataSource

Instance Methods

使用可能

10.0

参照

例文

- (IBAction)myAction:(id)sender;//
//dataSourceはself
{
NSTableColumn *theColumn;
theColumn = [table tableColumnWithIdentifier:@"COL1"];
[self tableView:table setObjectValue:@"---" forTableColumn:theColumn row:1];
[table display];
}