Cocoa API解説(macOS/iOS)

iOS , Mac アプリケーション開発のために使われる主要フレームワークの日本語情報です。

目次

enterFullScreenMode:withOptions:

レシーバーをフルスクリーンモードにセットします
-(BOOL)enterFullScreenMode:(NSScreen *)screen:
             withOptions:(NSDictionary *)options:

解説

レシーバーをフルスクリーンモードにセットします。

返り値

( BOOL )

フルスクリーンモードになったかYES/NO

引数

( NSScreen * )screen

レシーバーがフルスクリーンになるスクリーン

( NSDictionary * )options

オプション
辞書
NSFullScreenModeAnimation
 アニメーション LKAnimation
NSFullScreenModeAllScreens
 全てのスクリーン? BooleanのNSNumber
 10.5以降
NSFullScreenModeSetting NSFullScreenModeWindowLevel
 ウインドウレベル NSNumber
 10.5以降

フレームワーク

ApplicationKit

クラス

NSView

使用可能

10.5

参照

例文

#import "SetImage.h"

@implementation SetImage

- (IBAction)set:(id)sender
{
        //Imageを作る
        NSImage      *img = [NSImage imageNamed: @"NSApplicationIcon" ];
		
        //レシーバimage(NSImageView)にimgをセットする
        [image setImage : img ];
		/*
	NSFullScreenModeAnimation;
	NSFullScreenModeAllScreens;
	NSFullScreenModeSetting;
	NSFullScreenModeWindowLevel;
	*/    
	NSDictionary *fullscreenOption = 
					[NSDictionary dictionaryWithObjectsAndKeys:
										[NSNumber numberWithInteger:(NSInteger)1.0],@"NSFullScreenModeWindowLevel",nil];
	
      [image enterFullScreenMode:[NSScreen mainScreen]
						withOptions:fullscreenOption];
						
						

}

@end